GOLD PLAN加入企業が100件を突破しました!

グループ内個人設定【E-mail通知・テーマカラーなど】個人にのみ適用

個人設定
この記事は約6分で読めます。

ここでの設定はあなた個人に適用されます

設定は大きく分けて、グループ全員に影響する設定と、あなた個人にだけ適用される設定の2種類あります。このページでは個人にだけ適用される個人設定についてご紹介します。

個人設定はグループに入室後、「個人設定」をクリックして呼び出すことができます

個人設定を開く

個人設定から個人の設定が可能です。

メールによる通知機能

日報やチェックシートが提出されたり、修正されたタイミングでメールを受け取ることができます。通知は4タイプあり、デフォルトでは全てOFFになっています。通知が必要な方は手動でONに切り替えてください。

メールによる通知

メールによる通知の設定。初期値では全てOFFになります

E-mailの認証が済んでいない場合

E-mailの認証が済んでいない

メール通知はE-mailの認証手続きが済んでいないと利用できません。まだ認証が済んでいない方は、先にE-mail認証を済ませて下さい。

匿名アカウントはE-mail通知が利用できない

匿名アカウントはE-mail通知が利用できない

また、匿名アカウントの場合はE-mailアドレスが指定されていないため、当然E-mail通知機能は利用できません。

先に匿名アカウントを正式アカウントへ昇格させて下さい。

では、4種類の通知を詳しく見てみましょう

【受信BOX】新しい日報が提出された時

あなたが読める日報が届いたときに通知されます。あなたが読める日報とは、あなたが「提出先」か「共有先」に指定された日報のことです

【受信BOX】日報が修正された時

あなたが読める日報が修正された時に通知されます。なお、日報が修正されると日報につけた「既読サイン」や「棄却サイン」が消えますので、あらためて修正後の日報を読んであげて下さい。

【受信・送信】日報にコメントが付与された時

あなたが読める日報に、誰かがコメントしたときに通知されます。コメントは新しい順に並び、200文字までメールに添付されます

【送信BOX】提出した日報が承認・棄却された時

あなたが提出した日報が、「承認か棄却」されたときに通知されます。なお、共有先に指定されたメンバーが既読サインをだしただけでは通知されません。

グループで表示される名前の変更

グループ内で、他の参加者から表示される名前を変更できます。

グループで表示される名前を変更

グループで表示される名前を変更する

同姓同名のスタッフがいてもE-mailも併せて表示されるため心配は有りませんが、混乱を避ける意味で肩書なども併記するといいでしょう。

なお、あなたの名前はグループの管理者も変更することが可能です

受信BOXの個人設定について

受信BOXは日報が届く場所です。表示形式が多少変更できます。

受信BOXの表示形式設定

各種項目の詳細な説明は以下のとおりです

起動時に詳細ビューにする

日報の受信ボックスは、たくさんの日報を俯瞰できる「一覧ビューモード」と、1件1件の日報を詳しく表示する「詳細ビューモード」があります。初期設定でどちらを優先して表示するか選択できます。

一覧表示をコンパクトに

受信日報の一覧は、デフォルトで「本文の概略」が100文字程度表示されます。

概略の表示がある

概略の表示があるため、スクロールが大変になる可能性がある

「一覧表示をコンパクトに」をONにすることでこの概略が非表示になります。

概略の表示を消す

概略の表示がなくなることでコンパクトになる

提出簿・絞り込み検索の表示位置を下部へ

この設定は画面幅の狭いスマートフォンでのみ効果が確認できます

スマホレイアウト-検索ボックスが下に来る

設定のON/OFF両者を比較した画像です。画面はiPhone 8 Plus程度の幅だと想定して下さい。高さについてはかなり誇張しています。

日報のリストが上に来るか、下に来るかを設定できます。

PCやタブレットなど画面幅がある程度あれば、左右に配置されるため、この設定はONにしてもOFFにしても変化が有りません。

スマホレイアウト-検索ボックスが上に来る

テーマカラーを変える

テーマカラーを変更することで見た目を変更できます。好みによって好きな色を選ぶといいです。

カラーテーマを決める

カラーテーマを決める

様々な箇所の色が変わりますので、複数のグループを使う場合は色分けが実用的な意味も帯びてきます。例として2色並べてみました。

カラーテーマを「緑」にする

カラーテーマを「緑」にする

カラーテーマを「グレイ」にする

カラーテーマを「グレイ」にする

退職や部署移動に伴いグループを抜けるとき

グループから脱退するには、「脱退」ボタンをクリックします。脱退後は日報にアクセスできず、ロビーの【グループ一覧】からも削除されます。

  • 一部の箇所でメンバーの名前が【退室済み】に変わります
  • 脱退者の書いた日報は残りますが、その日報のオーナーは不在となります
グループを脱退する

グループを脱退する

 

管理者はグループを脱退できない

管理者はグループを脱退できない

もしあなたがグループの管理者だった場合、グループを脱退できません。

管理者の権限を他のスタッフに譲ってから脱退を行って下さい。

権限の移譲についてはこちらです

脱退と追放の違い

自らの意思でグループを抜けるのが「脱退」で、管理者が強制的にグループから放り出すことを「追放」といいます。どちらも内部的には同じものです

グループ脱退後に再びグループに参加した場合

一度脱退したメンバーを再びグループに招待することもできます。
過去に本人が書いた日報のオーナーとして、これまで通り作業できます。グループへの参加については、グループへの招待を御覧ください

 アプリ開発者へコンタクト

Nipo開発者へ直接メッセージを送信することが可能です。

アプリから直接問合せが可能

アプリから直接問合せが可能です

追加してほしい機能や、改善してほしい点、疑問に思う点など、どんなメッセージでも大歓迎です。

アプリ開発者へのコンタクトは、本ホームページの問い合わせフォームからも行うことができます。

ここまで読んでくれてありがとうございますっ
Nipoに興味を持ちましたか?すぐ始められますよ

個人情報の入力も無し。ワンクリックで体験アカウントで利用可能です。そのまま正式アカウントへ昇格もOK。Nipoが使えないと思ったらブラウザを閉じるだけです

操作ガイド
クラウド日報 Nipo

コメント