Nipoを初めて使う方へ

「Nipoを使ってみたいけど何をすればいいかわからない」 初めて利用する方でも迷わず操作できるように、シンプルな画面にこだわりました。それでもマニュアルは必要だと思いますので、このページでは 「初めてNipoを使ってみる」という方向けへ、導入から初期設定、日報の承認までの流れを書いてみました。 このページを読むだけで、Nipoの基本操作をマスターできます

アカウントの作成

Nipoを起動してください。下のボタンをポチッと押すか、画面左上にあるボタンをポチッと押します

最初にログイン画面が表示されます。

やることリスト
  • アカウントを作るをクリックします
  • ログイン時に使用するE-mailを決めて下さい
  • ログイン時に使用するパスワードを決めて下さい
  • 最後に「登録」ボタンをクリックします

利用規約の同意

アカウントが正常に作成されると自動でログインが開始されます。 最初に利用規約(規約はこちらでも確認できます)が表示されます。一読の上、同意をお願いします。

利用規約の同意画面です。同意をクリックして次へ進んでください

E-mailが正しいことを認証する(この手順は後回しでも可)

ところで「アカウント作成」で指定したメールアドレス宛に、メールが2通届いていませんか?
1つはアカウント作成完了の報告メール、もう1つはE-mailが正しいか確認するための認証メールです。

E-mailが正しいことを確認するための認証メールです。迷惑メール扱いになるケースもあるので、念の為迷惑メールフォルダも確認をお願いします

E-mail内のリンクをクリックすると「メールアドレスは確認済みです」という一文が表示されます。
このウインドウは閉じてしまって大丈夫です Nipoの画面に戻り、リロードボタンを押してください

E-mailの認証完了後に再度読み込みを押すと、認証要求の紺色バーが消えます

やることリスト

  • メールを開いてリンクをクリック(届かない場合は念の為迷惑メールフォルダも確認)
  • Nipoの右上の方にある「更新」ボタンをクリック

グループを作成する

日報をやり取りするための場所である「グループ」を作ります。

アカウント作成直後はグループがないため、上図のようなメッセージが表示されます

グループ名を聞かれますので、わかりやすい名前をつけておきましょう。グループ名は例えば

  • 会社名
  • 会社名+部署名
あたりががおすすめです。グループ名はあとから変更も可能です。
グループが作成されると一覧に先ほど作成したグループが表示されているのが確認できますね

新しいグループが作成され、一覧に表示されました。グループは10個まで作成できます

やることリスト

  • グループを作成をクリック
  • グループの名前を決める
  • グループに入室する(グループをクリックする)

グループの初期設定ウィザードに沿って操作する

作成されて初めて入室すると、初期設定画面が表示されます。質問に沿って回答していきましょう。
といっても簡単です。あなたの名前と、グループのモードを選ぶだけです

1つ目の質問では、あなたがこのグループで名乗る名前を聞かれます。あとから変更も可能です

2つ目の質問では、グループのモードを決めます。モードは簡単にいうと、日報を皆で見るか、共有しないかを決めるものです。あとから変更も可能です

以上で初期設定は完了です。このあとすぐに日報を書き始めることも可能です

初期設定が完了すると同時に日報の作成画面が表示されます。
早速日報を書き始めることもできますが、もう少し初期設定をしていきましょう。

初期設定完了後、いきなり日報作成画面に移動します。

スタッフのアカウントを追加する

日報といえば報告です。読み手と書き手が必要ですが、このグループは作ったばかりで「あなた」一人しかいません。
会社のスタッフをグループに追加してみましょう

全体設定▶メンバー管理をクリックしてください。E-mailを入力するだけでアカウントが作成されます

やることリスト

  • 全体設定をクリック
  • メンバー管理をクリック(またはスクロールして見つける)
  • 部下のE-mailアドレスを入力して、「アカウント作成」をクリック

日報のテンプレートをカスタマイズする

グループ作成直後は、サンプルとして1つの日報テンプレートが自動で登録されます。
このテンプレートをそのまま使い続けるのではなく、あなたの会社にマッチする日報テンプレートへカスタマイズしましょう

全体設定▶テンプレート管理をクリックするとテンプレートの編集画面が表示されます。ここから日報のテンプレートを編集していきましょう

左列にテンプレートに追加できるパーツが並びます。中列は作成中のテンプレートが表示され、右列には細かい設定があります

会社で必要なテンプレートを作ってみましょう
やることリスト

  • 全体設定をクリック
  • テンプレート管理をクリック(またはスクロールして見つける)
  • 編集するテンプレートをクリック
  • 自由にカスタマイズしてみよう

以上で初期設定は完了です

お疲れ様でした。以上で初期設定は終わりです

では、次にすることは何でしょうか? 日報の書き方とか、日報の集計方法などについても詳しいマニュアルがありますが、まずは気軽にいじくってみましょう。
マニュアルはわからなくなったら読む程度の認識で大丈夫。
わからないことがあれば、いつでも遠慮なくお問い合わせください。

安心してください。壊れませんから
よくコンピュータが苦手な方は、いじると壊してしまいそう・・・といいます。
でもNipoを始めたばかりなら壊れるデータがそもそも空っぽですから、なんの心配もないのですよ。
この心配は運用開始して数ヶ月経ってからの話です

マニュアルすべてのナビゲーション

初めての方はクイックスタートガイドをどうぞ

カレンダーについて
気軽に始めよう

個人情報一切不要の匿名アカウントで手軽に体験できます。そのまま正式アカウントへ昇格もOK。Nipoが使えないと思ったらブラウザを閉じるだけです

Nipoを起動