営業日報の売上高を【 自動集計 】 グラフ化して分析も楽々

売上日報を自動で集計
このページを見ているということは、おそらく営業日報を毎日付けている会社の方ですね。
営業日報を書くのは大変ですが、受け取った営業日報を管理することもまた、大変です。文書作成ソフトnipoで、営業日報を簡単に集計しましょう。

売上高・走行距離・訪問数etc…自動集計できます

営業日報を自動集計するには、何の項目を集計するのかが重要です。文書作成ソフトnipoは、集計する項目を3つまで追加することができます。

売上日報に集計したい項目を追加

売上日報に集計したい項目を追加する

売上日報の金額や距離を自動で集計する

売上高・走行距離・訪問件数etc…自動で集計する項目が追加された

売上日報を自動で集計する日報を作る

文書作成画面にて、売上日報を選択すると、売上高や走行距離を入力する欄が表示される

売上日報の自動集計

売上日報の売上高・走行距離・訪問数が担当者ごとに自動で集計された

売上日報の自動集計は、様々な角度から集計できる

自動集計機能は、ユーザ単位で、売上高・走行距離・訪問数をそれぞれ集計しました。
初期の設定では、売上日報などの集計は、直近1ヶ月以内の売上日報を元に集計されます。集計の期間は、任意に変更することができるので、直近1年や直近1週間といった指定も可能です。

集計前の売上日報が見たい

売上日報を集計すると、合計だけが表示され、個別の日報の内容や、個別の数量・金額を細かく見ることができません。集計前の売上日報を一覧で表示する場合は、【詳細】ボタンを押すことで、集計前の売上日報を一覧で表示することができます。

文書作成ソフトは、集計も管理も可能です

このページでは、売上日報を例に、売上高、走行距離、訪問数を自動で集計する方法をご紹介しました。グループウェアとして、社内のスタッフで共有できるシステムなので、社内文書が乱立することなく、すっきり運用可能です。


日報に特化したグループウェアnipo

さぁ今すぐ!無料ではじめよう。 PC・Tablet・スマートフォンで使えます⇒