1名200〜500円でフル機能が利用可能!

共有カレンダー・スケジューラー機能について

function
この記事は約3分で読めます。
この機能は現在、試験運用段階です
完全クラウド型、業務専用の共有カレンダー/スケジューラ-が利用可能になりました。現在は試験版ですが、今後2~3ヶ月中に正規版としてリリースされます

日報は「実績」ですがその前段「予定」を管理するカレンダー

Nipoは日報管理システムとしてサービスを展開していますが、お問い合わせの中に、

「予定の管理がしたい。」

「予定と実績の違いを確認したい」

といったご要望がありました。日報は「実際にあったことを書く」いわば結果報告です。その前段階として、明日や今週の「予定」があるはずですが、Nipoで「予定」を管理する機能はありませんでした。そこでこの度、完全クラウド型のグループ共有可能なカレンダー/スケジューラ―を実装しました。

マンスリーカレンダーとして全体の内容を俯瞰する

マンスリーカレンダー

カレンダー(月表示)の例

カレンダーはグループ内のメンバーであれば全員見れるようになっています。マンスリーカレンダーでは、1か月間の全員の予定が一目で把握できるような見た目をしています。

簡易的ですが、色分けなどの機能も付いています。

Googleカレンダーの共有でも十分かもしれませんが、Googleカレンダーをプライベートでも使用していると管理が面倒だったりしませんか?Nipoは基本的にプライベートで利用される方はいないと思うので、そのあたりの心配もありません。

スケジューラ―機能。誰が何をやるのかを把握できます

スケジューラ―画面

名称が正しいかわかりませんが、スケジューラ―と呼んでいます。

縦軸にはスタッフの名前、横軸には日付が入り、誰がいつ何をやるのかをカレンダーから見ることが可能です。

予定作成の際、「担当者」にスタッフの名前を指定することでこのスケジューラ―に反映される仕組みになっています。特に人数が多い場合はマンスリーカレンダーだとごちゃごちゃになってしまいそうですので、スタッフ毎の動きを掌握できるスケジューラ―は使い方次第でとても便利に管理ができます。

例えば整体院などで予約管理なんかにも役立てられるかもしれませんね?

ウィークリービュー。1週間の予定を時系列で管理可能なカレンダー

週間カレンダー

週間カレンダーの例。時間軸があるため1日の詳細な動きも把握可能

最も細かい内容を把握したい場合は週間カレンダーモードがおすすめです。1時間ごとの時間軸があり、1日の予定を細かく把握できるカレンダーとなっています。

予定管理のカレンダーと実績報告の日報を組み合わせる

かっこいいこと書いてますが残念ながらまだ予定カレンダーと実績となる日報の紐づけはできません。

このカレンダー/スケジューラ―は現在試験段階です。実際にどのような連携があればよいのか(そもそも連携が必要なのか?)、不足している機能や使い勝手はどうか?といった点を色々探っているところです。

良かったら是非一度手に取って操作してみてください。そして使い勝手の悪い点や、欲しい機能があればどんどん教えてください。

予定管理の方法や要求は会社によってみんな違うと思います。その中で、皆さんがどのような機能を欲しているのか。どうすれば使いやすく便利で、仕事が楽になるのかを考えています。

コメント