1名200〜500円でフル機能が利用可能!

HPリニューアルのご案内-Cocoonで日本語に適したサイトへ

news
この記事は約3分で読めます。

今までより見やすくなりますように

Nipoをご利用いただき、ありがとうございます。
この度、Nipoのホームページをリニューアルすることとなりました。
ただ、すべての変更を一度に行うことはできないため、徐々に移行します。
そもそも、なんでリニューアルを?なぜなら・・・

行間が日本語にマッチしていなかった

Nipoのホームページは海外で作成されたデザインを利用しておりました。
特にマニュアルページなど、文字が長くなるページでは行間や、
見出しのデザイン、画像との空間が決して洗練されているとは言えませんでした。
英文では映えるデザインでも、日本語にとっては海外の行間は狭く、読みにくく感じる原因と考えるに至りました。

サイトが肥満体型に・・・

華美なアニメーションや高解像度の画像は、それだけでサイトの表示速度を遅くする原因です。
次々機能を追加した結果、見事に重たいホームページになってしまいました。
Nipoはアプリからいつでもマニュアルにアクセスできるようになっております。
マニュアルを読むたび2秒以上のローディングは、非常にストレスです。
そろそろ、本腰入れてダイエットをしなくちゃだめだね。年末だし。

Cocoonというテーマでリニューアルします

これまでは、OnePress Plusという海外製の有料テーマを利用していました。
非常にかっこよいテーマで、しかもシングルカラムのレイアウトが気に入りました。
しかし、上記2つの理由により新しいテーマを探すことに。

Cocoon! 君に決めた

あ、申し遅れました。NipoはWordpressを使っています。
今回のテーマ選択で重視した点は、

  • 日本語の表示が見やすいこと
  • 軽量であること

この2点を最重要なポイントとしました。

様々な紹介サイトを比較して、いろいろ見比べたところ、今回のcocoonというテーマに巡り合うことができました。
(しかも無料です)

このCocoon。とにかくすごいんです

スマホ対応AMP標準搭載

WordPressでAMP対応テーマって意外と少ないのです。
外部プラグインを入れて対応させることはできますが、テーマ本体がサポートしているテーマはほとんどありません

更新日付も表示してくれる

記事を書いた日は表示するのに、記事を書き換えた日付を表示しないテーマの多いこと多いこと。
でも、Cocoonは違います。最終更新日もしっかり表示してくれる。何気にすごすぎます

様々な記事を飾るデザインが簡単に利用可能

例えばこんなマーキー機能とか

補足情報とか

 

記事を読みやすくするデザインパーツがボタン1つで利用できます。

今まで、手動で style=color:red とかコードを書いていた苦労は何だったのだろう

SEO対策機能もインクルード済み

Yoastとか、All in one SEOとか要らないんです。
Cocoonテーマが最初から持っている。素敵すぎ

Call To Actionまで完備だと・・・

さらに、CTAまでついているんです。
嗚呼・・・本当にすごいテーマだ。
至れり尽くせり。このテーマそのものが All In Oneだといえます。

他にもたくさんの魅力がありますが、このホームページはNipoのホームページなので、Cocoonに関する記事は公式サイトをご覧ください。
間違いなく惚れます

そのような訳で少しの間ご不便をおかけします

徐々に移行を完了していきます。最長でも11月中にはすべての移行が完了する予定です。
もうしばらくお待ちください

コメント