お知らせ!Nipoの姉妹アプリ「Maroud」がリリースされました

Nipoの姉妹アプリ【Maroud】のご紹介

この記事は約7分で読めます。

Nipoは日報管理システムですが、Maroudは日報に「顧客管理」を加えた「顧客管理システム」として開発されました。やっとMaroudが一段落したので、ここでご紹介させていただきます。

Nipoと似ているけどちょっと違うシステムです

NipoとMaroudの違い

NipoもMaroudも日報テンプレートのカスタマイズが可能ですし、どちらも日報の集計や印刷が可能です。またどちらも無料プランがあり、導入の敷居はとても低く設定されています。

ではMaroudのほうが日報に加えて顧客管理もできるので良いのでは?と思うかもしれませんが決してそんなことは有りません。

例えばNipoは提出先の指定や、共有先の指定が可能ですがMaroudは「共有」を前提としたシステムのため、作成した日報はメンバー全員が閲覧可能です。

NipoとMaroudの機能を「日報作成」「受信日報表示」「日報の集計」の3点から比較してみました。

Maroudの日報作成画面

Maroudの日報作成例

Maroudの日報作成例

Nipoの日報作成画面

Nipoの日報作成例

Nipoの日報作成例

Maroudは日報作成時にタグの設定ができます。また顧客と日報を紐付けることができるので、顧客の検索枠があるのがポイントです。対するNipoは提出先や共有先などを指定することができます。

Maroudの日報一覧画面

Maroudの日報一覧画面

Maroudの日報一覧画面

Nipoの日報一覧画面

Nipoの日報一覧画面

Nipoの日報一覧画面

日報一覧画面は大きく変わります。Nipoは提出状況の確認ができますが、Maroudには提出簿がありません。Maroudは日報をクリックすると同じ画面で展開されますが、Nipoは別の画面に切り替わるといった細かい違いもあります。

Maroudで提出状況を見るには「カレンダー」を使います

またMaroudには承認・棄却といった機能がありません。代わりに管理者が「日報をロック」することができます。

Maroudは提出先も共有先もなく、全員が同じ日報を同じように読めるため、情報の共有に重点を置いています。対するNipoは管理者にのみ提出したりと柔軟に相手を選択できますが、提出先と共有先に指定されたスタッフしか日報を読めません。

Maroudは共有型・Nipoは共有もできるけど報告型を重視してます

Maroudの集計画面

maroudの集計画面

Nipoの集計画面

Nipoの日報集計画面

集計画面は結構違いがあります。Maroudは顧客を基準とした集計とスタッフを基準とした集計をサポートしています。また詳細な集計はボタンをクリックした先で確認する仕組みになっています。

Nipoの集計は画面が縦長なので上のサンプル画像では見切れていますが、スクロールすることでスタッフ全体の集計が表示されます。Nipoはランキング機能もサポートされています。

NipoもMaroudもCSV出力に対応しています

いかがでしたか?同じ開発者が作った異なる製品ですが、NipoをベースにMaroudが開発されたため、全体的に似通っています。用途によって選んでください。

Maroudをおすすめしたい方

Maroudは顧客管理として謳っていますが、「顧客」を「プロジェクト」と読み替えればプロジェクト管理になりますし、「工事」と読み替えれば工事管理としても使えます。

要は対応履歴を管理したい対象と、その対象に対する履歴としての「日報」があるだけです。もちろん日報単体でも利用できます。

  • 全スタッフで日報を共有したい方
  • 顧客と日報を紐付けて顧客対応履歴として情報の蓄積をしたい方
  • 日報にファイルを添付したい方

 

全スタッフで日報を共有したい方

仮に顧客管理が不要であっても、日報を全スタッフで共有したい方はNipoよりMaroudのほうがおすすめです。提出先といった概念がないため、よりシンプルに運用が可能となります。日報テンプレートもNipoをベースに改良がされており、例えばNipoではサポートされない「ファイルの添付」や、ある項目の入力に応じて別の項目を自動で入力する機能も搭載されています

例えば「果物」と入力すると選択肢を「りんご・ばなな」に書きかえたりできます

顧客と日報を紐付けて顧客対応履歴として情報の蓄積をしたい方

Nipoには顧客管理という概念が無いため、もし顧客管理を含めたい場合はMaroudをおすすめします。

美容室における顧客管理や、見回り訪問介護における対応履歴などでNipoと同じように会社独自のテンプレートを作って応対履歴を管理できます。

テンプレートも複数作れるので、「電話応対」や「来店応対」「訪問」などアクションに応じてテンプレートを使い分けられます

カード風レイアウトとテーブル風レイアウトがあります。この画像は「カード風レイアウト」です

日報にファイルを添付したい方

Nipoでは事情があってサポートされていない「ファイルの添付」がMaroudではサポートされています。

あまり大容量のファイルは添付できませんが、簡単なPDFやZipファイルを添付して提出が可能です。

 

Nipoでサポートされないのはセキュリティ上の都合ってのが大きいね。

 

Maroudについてより詳しく知りたい方は、Maroud公式サイトをご覧ください

Marou公式サイトへ

Nipoをおすすめしたい方

これまでMaroudの良い点をお伝えしましたが、Nipoにしか無い機能もたくさんあります。結論から申しますと、「提出簿や一括PDF、複数ルームの運用などNipoにしか無い機能が必要な方」はNipoを使って下さい。

Nipoにしかサポートされていない機能もたくさんあります。具体的に列挙してみます。

 

 

また、料金についてもNipoのほうがお安くなっております。Nipoは人数や期間に応じて金額が変動し、1名1ヶ月あたりの単価が200円〜500円と変動します。Maroudは1名1ヶ月あたりの単価が600円で、人数による変動は有りません。大人数の場合はNipoの単価がかなり安く抑えられます。

ただ、NipoもMaroudも無料プランがあるため、そこまで気にする差は有りません。無料プランについても少し違いがあり、Nipoは一部の機能制限というスタイルですが、Maroudの無料プランは「日報の保存件数1000件まで」という違いがあります。

Maroudは無料プランでも集計などすべての機能が使えます

最後に

 

NipoもMaroudも同じ開発者が作成したWebベースのシステムです。ここ6ヶ月間ほどMaroudの開発にかかりきりで、Nipoの更新頻度が大幅に減ってしまいました。色々リクエスト頂いていた機能なども全然対応できず、リクエスト頂いた方には申し訳なく思っております。

まもなく2020年も終わりますが、2021年にはNipoをVue3対応化、TypeScript対応化するといった大規模な改修も予定されております。

 

今後ともNipo・Maroudともどもよろしくおねがいします

ここまで読んでくれてありがとうございますっ
Nipoに興味を持ちましたか?すぐ始められますよ

個人情報の入力も無し。ワンクリックで体験アカウントで利用可能です。そのまま正式アカウントへ昇格もOK。Nipoが使えないと思ったらブラウザを閉じるだけです

news
クラウド日報 Nipo