売上日報の推移を折れ線グラフ化出来るようになりました

nipo version 2.1.0がリリースされました

日報の日々の推移による分析が可能になります

変更前

これまでは、売上日報にある「売上高」や「仕入高」といった項目を、一定の期間にもとづいて集計(合計する)し、棒グラフで表示することしかできませんでした。

変更後

今回のバージョンアップにより、時系列で売上の推移時系列で労働時間の推移などを確認できるようになります。

時系列で売上日報や作業報告書のデータを分析できるので、より詳細にデータ解析ができるようになります。
もちろん全自動で、煩わしいエクセルシートへの入力等は一切不要となっています。

大画面でお使いの方は、画面の幅が一定に押させられるようになりました

変更前

15インチ以上のディスプレイでご利用になると、これまでは横に間延びしていました。マウスでの移動距離が長くて不便であり、また間延びすることで見た目も芳しく有りませんでした

変更後

今回のバージョンアップで、画面の幅が最大でも1500pxで抑えられるようになり、これまで以上に操作性が向上します。

デスクトップ

大型のディスプレイでは左右に余白が取られ、操作性が向上します

なお、小型のディスプレイや、iPad/タブレット及びスマートフォンの場合は、これまで通りの画面幅で変更は有りません。

各画面にHELPアイコンが追加されました

変更前

旧バージョンにおいて、この機能は存在していません

変更後

操作に困った時は、画面右上のヘルプアイコンをご利用ください。
nipoホームページの、適切な操作ガイドページへジャンプすることができます。
補足:ヘルプアイコンの設置に伴い、一部のボタンの位置が変更になっております

日報の提出状況確認が変わります

変更前

日報の提出状況を確認するために、条件を指定した後で「チェック」ボタンをタップする必要がありました

変更後

写真左が新しい画面になります。
「チェック」ボタンを押さなくても自動で選択した期間の日報提出状況を表示するようになりました。
操作が1つ減ることにより、便利で使いやすくなりました。
また、期間選択において、任意の期間をタップすると「チェックマーク」が付くようになり、視覚的にもわかりやすくなっています

その他の変更点

  • ログアウト時の挙動を一部変更しました
  • 日報のテンプレート作成時のバグを修正しました
  • 一部のアイコンデザインを変更しました
  • 使用フレームワークがionic2からionic3へ変更になりました

日報に特化したグループウェアnipo

さぁ今すぐ!無料ではじめよう。 PC・Tablet・スマートフォンで使えます⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です