2017-04-05

日報の提出漏れを簡単にチェックできる

誰が日報を出していないのか、瞬時に把握できます

管理する部下が少人数であればシステムに頼らずとも把握できますが、管理すべき部下が何十人ともなってくると、日報の提出漏れを手動で管理することは困難になってきます。
エクセルシートを作ってチェックすることも考えられますが、あまり効率的とは言えません。

nipoを使えば、誰が何日に日報を提出したのか、誰が日報を提出していないのかが瞬時にわかります

様々な角度から日報の提出状況をチェック可能です

単純に、「日報を出した」「日報を出していない」の判断だけではありません。
同日に2件以上の報告書を提出した場合や、「棄却された日報をチェックしない」といった条件の指定が可能です。
期間についても、直近10日間の状態や、先月の提出状況、今月の提出状況など、様々な条件を指定してチェックすることができます