1名200〜500円でフル機能が利用可能!

GOLD PLANに切り替える

利用規約アイキャッチ
この記事は約4分で読めます。

GOLD PLANへのお申込みには料金が発生します。料金のお支払方法によって、お申込み方法は大きく2通りあります。

※料金自体は請求書発行による方法のほうが割安で、最大50%ほど安くなる場合もあります。詳しい料金計算についてはこちら

GOLD PLANのお申し込みは、Web版のNipoからのみ行えます。Android版・iOS版からは不可能です。
お申込みされるアカウントはE-mail認証が済んでいる必要があります

クレジットカードによる月額払い自動更新

こちらはクレジットカードのみ利用可能です。決済サービスにはStripeを利用しています。

料金はシンプルで、1名1ヶ月あたり500円です。最小2名から最大50名まで、1名刻みで申し込みが可能です。

無料プランは5名まで利用可能ですが、2~4名で申し込みをすると無料プランよりも利用可能な人数は減ることになります。

お申込みと同時に第1回目の決済が行われます。次回は来月の決済日に決済が行われ、以後繰り返しです。

すでにGOLD PLAN(請求書払い)を申し込まれてご利用中の場合は、クレジットカード決済に申し込むことができません。お手数ですが一度GOLD PLANが失効してから改めてお申込みください

月額払いのお申込み手順

管理画面から「クレジットカード(自動更新有り)」を選択します

GOLD PLAN申込手順

お申込みの人数を選択してください。

 

ご利用人数を選択

最後にクレジットカード情報を入力して「申込み」ボタンをクリックします

申し込み人数の変更と解約について

月額払いの内容を変更

月額自動更新はとても柔軟性があり、いつでも人数の追加や減少が可能です。スタッフが増えてもコンビニへ行く感覚で簡単に人数を増やせます。

人数の増加分については、期中に変動された人数は日割り計算が行われ、次回決済時に、来月分と合わせて引き落とされます。

人数を減らす場合は相殺されます。大幅に人数を減らしたりすると、日割り計算の結果次回請求額がマイナスになってしまうことがあります。この場合は次回の決済で料金が発生せず、更にその翌月から引き落としが再開されます(それでも相殺されない場合は更に翌月となります)

解約する場合は、解約ボタンをクリックしてください。次回決済日をもってGOLD PLANが失効します

請求書発行による口座振込支払い(後払い)

請求書発行による口座振込の申込み画面

一定期間の先払いをしていただく代わりに、料金の割引があります。長期間間違いなく利用し続ける場合はこちらのほうがお得です。

お申込みの際入力していただいた住所宛に、弊社から請求書を郵送いたします。発送はお申込みの翌日で、お支払い期限は請求書発行日の1か月後(土日祝の場合は翌日)となります。

振込先口座番号は請求書に記載されています。領収証の発行は原則として行いません。通帳の記帳を領収証の代用としてください。

口座振り込みはお客様を信用し、入金確認前からサービスを提供いたします。お客様に置かれましても、指定の期日までにご入金をおねがいします。また、どうしても期日に間に合わない場合や、経理の決済のタイミングで振り込み日を変えたい場合は必ずご連絡ください。柔軟に対応させていただきます。

連絡もなくご指定の期日までに入金が確認できない場合はGOLD PLANの申し込みをキャンセル(無料プランへ降格)させて頂き、以降のお申込みをお断りします。

 

Nipoオリジナルクリアファイルに入れて発送します。栃木から愛をこめて。

  • 請求書は3〜4日中にはお手元に届くように普通郵便で発送されます。
  • 請求書の宛名はお客様が指定したものです
  • 10日以上経ってもお手元に請求書が届かない場合、ご連絡下さい
  • 入金が確認されるまで、再度のGOLD PLANお申し込みはロックされます

 

GOLD PLANの人数変更や解約について

請求書払いによるGOLD PLANは自動更新がないため、放置しておけば勝手に解約となります。

人数を変更する場合は、GOLD PLANお申込画面から追加で人数を増やすことが可能です。

Gold PLAN 人数の追加

ただし、追加の場合は現契約満期日までの残り期間分について、1名1ヶ月あたり400円で計算されるため、多くの場合であとから追加する場合は割高になることをご了承ください。前もって少し余裕を持った人数のお申込みを推奨しております

GOLD PLANの契約を更新する

クレジットカードによる自動更新とちがい、更新は手動で行います。新規申込時と同様の処理を行ってください。改めて請求書がお客様に郵送され、後日お振込みをいただくという流れをもう一度行います。

コメント